スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 --時--分 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

地獄少女14話『袋小路の向こう』、BLACK CAT 11話 『偽りの猫』、RozenMaidenトロイメント5話『手紙』、灼眼のシャナ14話『偉大なる者』

2006/01/14(土)25:55-26:25 毎日放送
つぐみの頭の中に浮かんだ脈絡のない映像は、地獄少女の事件と関わっているに違いない。柴田はその核心を探るため、父親を失くしたある少女に近づく。


2006/01/14(土)26:25-26:55 毎日放送
スヴェンたちは横領逃亡犯を確保しようとフェクタータウンへ向かうが、その賞金首は“ブラックキャット”を名乗る男に確保された後だった。
一人、街へ出たイヴは“ブラックキャット”だと言う男・ウドニーと出会う。
実力もないのに、名乗るだけで相手をビビらせ賞金首を確保してきたウドニーにあきれながらも、彼のピンチをこっそりと救うイヴ。
だが、そこへ本物の“ブラックキャット”を探す、星の使徒のガンマン・デュラムが現れた!!


2006/01/14(土)26:55-27:25 毎日放送
いつものようにお絵かき遊びに夢中の雛苺は、蒼星石の書いていた手紙に興味津々の様子。
一方、翠星石は、ジュンが真紅とばかり一緒にいることにちょっとばかりご立腹。
のりのいない間に家事を立派にこなすことで、自分の株を上げようと考える。
かくして翠星石の「家事大作戦」は、雛苺を巻き込んで、てんやわんやの大騒動に。
そんな中、金糸雀も桜田家に侵入するためにやってくるのだが…。


2006/01/14(土)27:25-27:55 毎日放送
まずカリカリな部分を少し食べて、次にモフモフの部分を食べる。それがシャナが一番好きなメロンパンの食べ方だ。
シャンがメロンパンを好きになったのは、まだシャナがフレイムヘイズになる前のこと。
場所は、この世からも紅世からも見えない場所・天道宮。
そこに居たのはアラストールと、シャナの生活面を世話するヴィルヘルミナ、そしてシャナがシロと呼ぶ鍛錬の相手。
限られた人物が、理想のフレイムヘイズを生み出すため、十分な時間を掛けシャナを育てていた。
そして、その日が来た。
いや、予定より、予想より早くその日が来てしまった。
関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yacchan.blog33.fc2.com/tb.php/169-d729b173


(アニメ感想) 地獄少女 第14話 「袋小路の向こう」

地獄少女 1前回から気になっていたのですけど、なんかアイの顔が変わってませんか?作画が崩れているとかそういうのではなくて、なんか微妙に変わってきている気がするのは気のせいでしょうか?さて、地獄少女も14話まできました。相変わらず無駄に柴田親子で話しに絡ん....
[2006/01/18 04:02] URL ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。